麹はどこで買える?乾燥麹と生麹って?麹の入手方法4選

塩麹や自家製味噌などはちょっと手間がかかって難しそうですが、

清潔にだけ注意すれば意外と簡単かつ手軽にできてしまいます。

160時間の時短!塩麹をヨーグルトメーカーで作ってみた こんにちわ。スタコジ(@jitakuseigikuin)です。 完成まで通常約1週間ほどかかる塩麹ですが、レンジや炊飯器などのお...
【保存版】塩麹以外にも挑戦!おすすめの麹の使い方10選 この記事はこんな方にオススメ… 麹に興味があるけど使い方がイマイチわからない麹を余らせてしまうのがもったいない塩麹以外...

しかしそれでも、これまで麹に触れたことのない方だと、

いやいや、麹ってどこで手に入れるの?

と疑問に思われるかもしれません。

そこで今回は麹を入手する方法についてまとめてみした。

▼▼▼▼▼この記事を書いた人▼▼▼▼▼

スタコジ

スタコジ(@jitakuseigikuin)と申します。

普段はお酒を造る蔵人(くらびと)をしている発酵のプロ。

麹について発信している麹ブロガーです。

麹を入手する方法は大きく分けて

  1. スーパーで購入
  2. ネット通販で購入
  3. 麹屋さんなど専門店を探す
  4. 自作する

4種類があります。

下に行くにつれ入手の難易度が高くなりますが、

ご自身の環境にあった方法を参考にしてもらえればと思います。

スーパーで購入

スーパーで購入…

  • いちばん手軽な入手方法
  • 地元の麹屋さんの麹が売ってる場合も
スーパー。食糧品店のイメージ

一番簡単なのはスーパーでの購入です。

2010年頃に塩麹ブーム・その数年後に酒粕ブームがあり、麹食品が広く一般的に認知されるようになったので、地域を問わず大抵のスーパーで売ってると思います。

数ある麹の中でもよく目にするのは「伊勢惣 みやここうじ」 

他にも、全国には地元の麹屋さん(麹の製造・販売専門会社)が沢山いらっしゃるので、

そちらの麹がスーパーに並んでいたりします。

麹には乾燥麹と生麹がある

市販の麹の種類…

  • 麹には乾燥麹と生麹がある
  • 保存方法や水戻しなどの違いがある
  • どちらを使っても問題ない

ちなみにこの「伊勢惣 みやここうじ」は乾燥麹タイプの麹です。

販売されてる麹には

  1. 常温・長期保存可能な乾燥麹
  2. 要冷蔵で、甘味・うま味が強い生麹

があります。

乾燥麹は水分を飛ばして保存性を高めたもので常温保存が可能、水で戻してから使用します。

生麹要冷蔵ですが酵素の力価が強く、より甘さやうま味が出るとされています。

どちらを選んでもOK

保存方法は水戻しなどに違いはありますが、

どちらを使っても問題なく料理や味噌の仕込みなどに使えますので、手に入りやすい方で大丈夫です。

ネット通販で購入

ネット通販で購入…

  • こだわりの麹が欲しい時におすすめ
  • より用途に合った麹が手に入る
ネット通販のイメージ

麹の歴史は古く、平安時代末期には麹を専門に製造・販売する麹屋さんが全国に存在していました。

現在でもその流れを継ぐ麹屋さんが全国に存在しており、ネット通販を通じて手軽に入手できます。

有機栽培米を使用した麹や、玄米から作った麹などこだわりの麹を探したい時にオススメです。

▼▼▼農薬不使用のお米で作られた麹▼▼▼

▼▼▼高い栄養価をもつ玄米麹▼▼▼

麹屋さん以外にも、味噌屋さんが作る味噌用の麹や、

甘酒用の麹といった、より用途に合った麹が入手できるのもメリットです。

▼▼▼味噌用の麹▼▼▼

▼▼▼甘酒用の麹▼▼▼

麹屋さんなど専門店で手に入れる

麹屋さんなど専門店で手に入れる…

  • 地域に麹屋さんがあって、販売している場合も
  • 新規で麹屋を開業する方も増えている
  • セレクトショップや味噌屋さんなどでも買える
  • Google mapで「麹」「食品」などと検索すると探しやすい
蔵のイメージ

地元に根付いた麹屋さんがあるかも

先ほど記したように、古くは全国各地に沢山の麹屋さんが製造・販売を営んでおられました。

現在では数は減ってしまったものの、お住まいの地域によっては麹屋さんがまだ存在してるかもしれません。

そのような近隣に店舗販売のある麹屋さんがあれば、直接店舗で購入もできます。

例えば、東京23区内にも千代田区に天野屋糀店さん

練馬区に糀屋三郎右衛門さん

このように、地元にも専門の麹屋さんがあるかもしれません。

新規で麹屋さんを開業されてる場合も

また、新規で麹屋を立ち上げていらっしゃる方も増えています。

滋賀県の長浜市にはハッピー太郎醸造所さん

セレクトショップや味噌屋さんなどでも買える

都市部でしたら発酵食・自然食品のセレクトショップで取り扱いがあったり、地元の味噌屋さん・醤油屋さん・造り酒屋さんが麹を販売してることもあります。

スタコジ

Google mapで「麹」「食品」などと検索して調べてみて下さい。

自作する

自作する…

  • 手間と時間がかかるので、万人向けではない
  • 衛生管理も必要
  • 好みにあわせてカスタマイズが可能
麹をつくる

実は麹って自分で作ることもできます

自作麹のメリットは、慣れてきたら「あっさりした甘酒を作りたい」とか、

「しっかり味の乗った味噌を仕込みたい」といった、

個人の好みに合わせて麹をカスタマイズできる点です。

ただし、雑菌が繁殖してしまうと食中毒などの危険もあるので、

ある程度の道具の準備や衛生管理が必要になのと、手間と時間はかかります。

スタコジ

万人にオススメはしませんが、面白そうだと思う方はぜひ試してみてください。

自作麹の詳細は別の記事で紹介しています▼▼▼▼▼

お手軽+日中家を空けてもOK。ヨーグルトメーカーで麹を自作【スケジュールも一覧にして紹介】 麹をイチから作ることはそこまで難しいことではありません。 ただし、麹を保温する道具がどうしても必要です。 (道具の詳細はこ...
友麹法って?市販の麹で麹が作れるけど使い回しはオススメしない理由 麹を作るには麹菌の種となる種麹が必要です。 種麹とは麹菌を米などの穀物にしっかりと繁殖させたもので、そこから出される麹菌の胞子を...
麹の酵素が増える理由は?味噌や醤油麹の旨味を増やす小ワザ「三日麹」って? 今回は自作麹の小ワザ「三日麹(みっかこうじ)」を紹介します。 三日麹とは何かと簡単に言いますと、通常丸2日間かけて育てる麹を、さ...
お米を蒸すにはどれが便利?せいろ・鍋・圧力鍋・炊飯器をそれぞれ比較 米麹を自作するにはお米を蒸す作業が必要です。 家庭で原料を蒸す方法はいくつかあります。 せいろ鍋圧力鍋炊飯器 ...

麹を手に入れたらやってみたいこと

麹を入手したらいよいよスタートです。

まずは塩麹を作ってみて浅漬けや炒め物に使うもよし、

塩麹のつくり方【失敗しないポイント3つ・おいしくするポイント2つ】 麹を使った基本調味料、塩麹のつくり方を紹介します。 特に難しい材料や手順もないので、麹を始める際にぜひ試していただきたい調味料で...
160時間の時短!塩麹をヨーグルトメーカーで作ってみた こんにちわ。スタコジ(@jitakuseigikuin)です。 完成まで通常約1週間ほどかかる塩麹ですが、レンジや炊飯器などのお...
塩麹の異臭の原因は?塩麹のにおいが変だと思った時の原因と対処法 塩麹を作っていると、たまに変わったにおいが出ることがあります。 アルコール臭い酸っぱいにおい麹が浮いてきた白いふわふわが生えた...

それ以外の麹レシピにもぜひ挑戦してみてください▼▼▼

【保存版】塩麹以外にも挑戦!おすすめの麹の使い方10選 この記事はこんな方にオススメ… 麹に興味があるけど使い方がイマイチわからない麹を余らせてしまうのがもったいない塩麹以外...

味噌に挑戦

慣れてきたら味噌にもチャレンジしてみましょう。

時間はかかりますが、じっくりと熟成した味噌は微生物の香気成分が豊富でとても香りが良く、おいしく仕上がります。

最短30分!初心者でも失敗しない味噌作り完全ロードマップ! こんにちわ! 麹にまつわる情報をブログで発信しているスタコジと申します ▼▼▼▼▼この記事を書いた人▼▼▼▼▼ 私...
手前味噌はなぜ自慢したくなる?自家製味噌がおいしくなる理由 手前味噌はもともと自家製味噌のことですが、ご存じのように別の意味でも使われます。 自分で自分を褒めること。自慢。▽かつて...
蒸し大豆で大幅な時短+初心者にオススメ。火を使わない味噌の作り方 ▼▼▼▼▼この記事を書いた人▼▼▼▼▼ 基本的に、味噌の仕込みは家族や友人などと複数人でやるのをオススメ...
カビには酒粕が有効?初めてでも失敗しない味噌の作り方は? 味噌のカビ対策には酒粕が有効です柔らかくした酒粕で1cm程度のフタをするとカビ除けになります完成後は酒粕にひしおが染みて、粕漬けや粕...
自家製味噌や漬物には精製塩?天然塩?味噌に使う塩の選び方 発酵食では塩を多用します。 味噌に限らず醤油、塩麹にぬか漬け…これらは安全に発酵が進むよう塩の殺菌作用を利用しているためです。 ...

当ブログの記事が参考になりましたら、また読みに来ていただけると嬉しいです

スタコジ

シェアやコメントもらえると更新の励みになります!

ツイッターやインスタでも日々の出来事やお役立ち情報を発信してますので、ぜひフォローお願いいたします▼▼▼

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA