甘酒

卵・乳・砂糖不使用。全粒粉と甘酒のシンプルスコーン

甘酒はそのまま飲むより砂糖の代わりに使うと、そのシンプルさが際立ちます。

プレーンのスコーンにもってこいの代替甘味料です。

全粒粉も少し入れて素朴な感じもあるので朝食にも適してます。

甘酒と全粒粉の組み合わせがこう、ほっと落ち着く味わいが飽きが来ないので好きです。

そのままでもいいし、ジャムかハチミツをかけてもおいしいですよ。

▼▼▼▼▼この記事を書いた人▼▼▼▼▼

スタコジ

スタコジ(@jitakuseigikuin)と申します。

普段は造り酒屋に勤める蔵人(くらびと)としてお米と麹に触れ、

家でも自家用の麹を自作する麹ブロガーです。

甘酒と全粒粉のシンプルスコーン
材料:3~4人前

A

  • 甘酒 60g
  • 豆乳 50cc
  • 塩麹 小さじ1/2

B

  • 太白ごま油(なたね油でもOK) 50g
  • 薄力粉 160g
  • 全粒粉 45g
  • ベーキングパウダー 小さじ1と1/2

打ち粉 薄力粉 適量

粉を振るう→油を混ぜる→Aを混ぜる

Bの薄力粉・全粒粉・ベーキングパウダーを全て振るいにかけ、太白ごま油を混ぜてサラサラの状態にします。

太白ごま油はごまを焙煎せずに絞るのが特徴のごま油です。

そのため通常のごま油よりも透明でクセがないのが特徴で、揚げ油やお菓子にも適してます。

九鬼産業 九鬼太白純正胡麻油 1600g 缶 大容量 業務用

サラサラの粉にAを全て入れ、切るようにまぜつつひとまとまりにします。

生地を切る→重ねる×5セット(やりすぎ注意!)

まとまったら打ち粉を敷いた台に乗せ、カードで半分に分けます。

2つに分けた生地を重ねて、手で押しつぶす。これを5回繰り返します

やりすぎるとグルテンが出て必要以上に膨れてしまい、焼き上がりの形が悪くなります。

手か麺棒で生地を1cm程度の厚さに伸ばしたら、端を切り落として形を整えます。

端を切り落として成形

切り落とした生地は丸めて焼いてしまいます。

いい機会なので、比較で切り端を更に5回こねて、焼き上がりの違いを見てみます。

形を整えた方の記事は約3×3cm角に切り分けます。

(ここの写真だけ撮れてなかったので後日取り直しました。そのため焼き上がりとは形や個数が少し異なります。)

四角に切り分ける

オーブン200℃で15分 → 180℃で5~10分

クッキングシートを敷いた天板に生地を並べて、

200℃に温めたオーブンで15分、更に180℃で5~10分焼き上げて完成です。

オーブンで焼き上げる

右下の二つが切れ端を更にこねたものです。

膨らんで形が崩れてるのがわかりますね。

味に問題はありませんのでご安心下さい。

スコーン近撮

以上が基本の甘酒スコーンの作り方でした。

これを基本に色んなアレンジを加えていきたいと思います。

最後までお付き合い頂きありがとうございました٩( ”ω” )و

甘酒や麹に関してはこちらもご参考ください▼▼▼▼▼

卵・乳不使用。甘酒で作るバナナとクルミのケーキ 甘酒とバナナの相性はすごく良いです。 そのまま混ぜてスムージーでもおいしいですし、お菓子にもその相性の良さは際立ちます。...
砂糖を甘酒で代用するには?砂糖やみりんの代用と分量について 甘酒は砂糖の代用に使えます。 https://jitakuseigiku.com/amazake-tukurikata/...
麹をおすすめする理由 麹のすごいメリット4選 ▼▼▼▼▼この記事を書いた人▼▼▼▼▼ 当ブログに興味を持っていただきありがとうございます。 このブログでは麹特化...

当ブログの記事が参考になりましたら、また読みに来ていただけると嬉しいです

スタコジ

シェアやコメントもらえると更新の励みになります!

ツイッターやインスタでも日々の出来事やお役立ち情報を発信してますので、ぜひフォローお願いいたします▼▼▼

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA