麹に
楽しさとアイデアを
古くて新しい、麹の世界へようこそ!
Q
【PR】この記事には広告を含む場合があります。

この記事で紹介する商品やサービスを購入・申込することで売り上げの一部が還元されることがあります。

取り扱い広告案件(会社)一覧は以下のとおりです。

・アマゾンジャパン合同会社
・楽天グループ株式会社
・ヤフー株式会社
・グーグル合同会社
・A8.net
・株式会社ファンコミュニケーション
・株式会社ロンバート
・株式会社レントラックス

発酵食スペシャリストの口コミは?講座内容を徹底解説!

スタコジ

発酵について学ぶには
発酵の資格講座を受講するのがおすすめです。

ひと口に発酵といっても
菌のジャンルも多岐にわたります。

何十冊も本を読むよりも
講義を通じて体系的に学ぶほうが
圧倒的に効率よく学ぶことができます。

発酵を理屈から学ぶべき理由はこちら↓

酵素ジュースの危険性は?今さら聞けない酵母と酵素の違いを最速で学ぶ方法
酵素ジュースの危険性は?今さら聞けない酵母と酵素の違いを最速で学ぶ方法

その中でおすすめできる資格講座が、
今回紹介する発酵食スペシャリストです。

言うまでもないことですが、資格講座は
内容をよく吟味して受けるべきです。

もし自分に合わない内容で、
せっかくの受講費用をムダにしてしまうのは避けたいですよね?

そこでこの記事では、
発酵食スペシャリストの

についてまとめています。

ぜひ参考にしてもらい、
発酵の知識を深めるのにお役立てください!

無料資料請求はこちら

話題の食生活アドバイザーも資料請求可能

▼▼▼この記事を書いた人▼▼▼

スタコジ
スタコジ
自宅製麹員
Profile
食と発酵が大好き。
1級酒造技能士(国家資格)。
食養生ジュニアコーディネーター。
発酵の知識を活かして食と不定期で発酵食のワークショップ開催。
誰でも楽しく安全に作れる発酵食をブログ“コジログ”で紹介。
安全な麹づくりの記事は全世界で20名以上が購読。
玄米のブログ・ゆる玄米.comも運営中!
プロフィールを読む

発酵食スペシャリストの運営団体について

がくぶんロゴ
がくぶん公式ページより画像引用

発酵食スペシャリストを運営しているのはがくぶん(株式会社学文社)という団体です。

もともと日本ペン習字研究会を主催しており、
「日ペンの美子ちゃん」をご存知の方も多いのではないでしょうか?

日ペンの美子ちゃん
公式アカウント↓

がくぶん全体では、
通信教育講座の総会員数は300万人以上とかなり大規模な団体です。

サポートもしっかりしていて、
資格講座に関するサポートはもちろん、資格を仕事に活かす就労サポートも実施されています。

(サポート内容はここからジャンプ↓)

講座費用をおさらい

受講費用のおさらい

気になる受講費用は39,800円(税込)と、
ほかの発酵系の資格講座の中ではリーズナブルな部類に入ります。

ほかの発酵食資格との
費用比較はこちら↓

【徹底比較】発酵資格どれがいい?資格選びのコツとおすすめ資格7選!
【徹底比較】発酵資格どれがいい?資格選びのコツとおすすめ資格7選!

追加費用についても明記しておきます。

講座の修了証書の発行を希望される方だと3,740円~が別途必要です。(額ぶちなどオプションにより変化)

これ以上の追加費用はかかりませんので、
客観的にみてかなり明瞭でわかりやすい料金体系という印象です。

しかし、講座内容と価格が釣り合っていないとのは問題ですよね?

次の章から講座内容についてくわしく紹介いたします。

発酵食スペシャリストの講座内容

教材内容について

教材内容について

発酵食スペシャリストで提供される教材は

  • メインテキスト×4冊
  • サブテキスト×1冊
  • DVD×2枚
  • 指導課題集×1冊
  • 質問用紙

の計9点です。

テキストも合計5冊と多いのですが、
発酵食の作り方など、テキストでは伝わりづらい部分はDVDの映像教材によって分かりやすく学ぶことができます。

資格試験について

発酵食スペシャリストの大きな特徴として、資格試験がないことが挙げられます。

試験がないかわりに
計4回の課題提出をこなすことで合格できる仕組みです。

試験会場に出向くこともなく、
テストで緊張しやすい人にとってはうれしい仕組みですね。

サポート内容について

発酵食スペシャリストのサポート内容

サポートとしては上記の提出課題の添削によって受講者をサポートします。

また、質問用紙を使って1日3回までは自由に質問することが可能です。

郵送のやり取りになるので、
ここは正直手間でマイナスポイントです。

ただ、時間がかかるとはいえ
質問に答えてくれると理解度も上がり、講座内容を定着させるのに役立ちます。

資格取得後の就労支援も充実

資格をとったあとに仕事に活かしたい人に向けて、就労サポートも用意されています。

具体的に仕事に活かすために

・どんなところで活かすことができるか
・実際に資格を活かしてる人たちを見てみる

こんなことを参考にしつつ、
キャリアアップを目指すのに心強いサービスです。

【参考リンク】がくぶんの就労サポートについて

受講した人の実際の口コミ

受講者の口コミ紹介

発酵食スペシャリストを実際に受講した方々の口コミを見てみましょう。

悪い口コミ
いい口コミ
  • 返事に時間がかかる
  • 発酵食を楽しく学べる
  • 課題を通じて理解が深まる
  • 食生活の改善ができる

発酵食スペシャリストの悪い口コミ

返事に時間がかかる

課題添削や質問のやりとりは郵送ですので、返事に時間がかかるという意見が見られました。

受講内に関する質問以外の、
事務手続き・支払いなど緊急性の高い質問については問い合わせ電話番号かメールでのやりとりの方がスムーズです。

お問い合わせ先はこちら↓

がくぶん公式ページ内:よくある質問集

発酵食スペシャリストのいい口コミ

発酵食を楽しく学べる

ひとくちに発酵食といっても、そのジャンルは多岐にわたります。

発酵食全般を広く学べる発酵食スペシャリストを興味津々に受講されてる声が見られました。

課題を通じて理解が深まる

課題を通じて理解度を深める意見も。

郵送に時間がかかるとはいえ、講義を一方的に受けるだけでなく、人の手で実際に添削してくれるのはうれしいですね。

食生活の改善ができる

発酵食を学ぶうえで重要な目的のひとつが食生活の改善です。

安全で体にやさいい発酵食を
効率的に取り入れる方法も発酵食スペシャリスト講座から学べます。

ほかの発酵資格との比較

ほかの資格講座と比較

ここで他の資格講座と比較してみましょう。

資格名発酵食美インストラクター発酵食スペシャリスト発酵食品マイスター
イメージ発酵食美インストラクターがくぶんロゴ発酵食品マイスター
費用21,780円(Web割引後)39,800円59,800円(基本)
79,800円(プラチナ)
講習の受けやすさ・何度でも見られる動画アーカイブ・試験がない
・課題中心
・添削指導3回
・質問の回数制限ナシ
資料請求》詳細を見る》無料資料請求》無料資料請求
申込み今すぐ申込む今すぐ申込む今すぐ申込む
横にスクロールできます→

ここでは

  • 発酵食美インストラクター
  • 発酵食スペシャリスト
  • 発酵食品マイスター

この3つを比較してみましょう。

とにかく費用を安く抑えたい人は…

最安値でいえば発酵食美インストラクターで、
こちらはスマホで見られる動画アーカイブが魅力です。

隙間時間を利用して、コツコツと発酵の知識を積み上げるのに適しています。

最安値とはいえ受講内容もしっかりしたおすすめの講座です。

発酵食美インストラクターの
よりくわしい講座内容はこちら↓

日本統合医学協会は怪しくない!発酵食美インストラクターなどお役立ち資格一挙紹介!
日本統合医学協会は怪しくない!発酵食美インストラクターなどお役立ち資格一挙紹介!

ガンガン質問をしたい人は…

一方で発酵食品マイスターは費用はやや高くなりますが、講義内容についての質問を無制限にすることができます。

ちょっとした疑問を
ガンガン質問して理解を深めたいタイプの人にはうってつけですね。

発酵食品マイスターの
よりくわしい講座内容はこちら↓

発酵食品マイスターの難易度は?追加費用もすべて紹介
発酵食品マイスターの難易度は?追加費用もすべて紹介

ちょうど中間のイメージの発酵食スペシャリスト

費用もしっかり抑えつつ
質問も1日3回までできる

こうしたバランスの良さでいえば
やはり今回紹介している発酵食スペシャリストがバランスに優れています。

まずは資料請求でより詳しく内容を見てみて、

という選択肢もアリですよ。

無料資料請求はこちら

話題の食生活アドバイザーも資料請求可能

まとめ:添削をつうじて楽しく発酵を学ぼう!

発酵を楽しく学ぶのにおすすめの発酵食スペシャリスト

通信教育で実績のあるがくぶんが運営する、発酵食スペシャリストは

  • 資格試験がない
  • 課題添削をつうじて
    理解を深める
  • 費用を比較的安く抑えられる

こうしたメリットのあるおすすめの発酵食資格講座です。

近年、発酵食に関する注目は増える一方で、正しく発酵について理解している人の数はそれほどおおくありません。

菌や酵素は目に見えないからこそ、
理論的に正しく理解する必要があります。

ぜひこちらの資格講座をつうじて、

・発酵の面白さ
・作る楽しみ
・体が喜ぶ食生活

を手に入れるのにぜひお役立てください!

その他発酵の資格講座はこちら↓

発酵食品ソムリエとマイスターの違いは?発酵第一人者監修の資格講座解説
発酵食品ソムリエとマイスターの違いは?発酵第一人者監修の資格講座解説
腸活アドバイザーは仕事に活かせる?合格後サポートも徹底解説!
腸活アドバイザーは仕事に活かせる?合格後サポートも徹底解説!
腸育コンシェルジュの合格率は?気になるサブスクプラン・口コミを紹介!
腸育コンシェルジュの合格率は?気になるサブスクプラン・口コミを紹介!
酵素の種類って?発酵に欠かせない酵素が何者なのかを徹底解説!
酵素の種類って?発酵に欠かせない酵素が何者なのかを徹底解説!

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


記事URLをコピーしました