塩麹

【塩麹の活用例】ミョウガを刻んで和えるだけ。ミョウガ麹の作り方

こんにちわ。製麹員です。

産直市場でミョウガを購入。

この量で150円…凄まじいお買い得さ(゚Д゚;)

今回はこのミョウガに塩麹を足して、ミョウガ麹にしました。

素麺や冷奴など、夏に食べたい涼しげな一品に重宝しますよ。

ミョウガ麹の作り方

材料:ミョウガ1パック分
  • ミョウガ 50g
  • 塩麹 大さじ2

※スーパーで売ってるのだと、大体1パック50gくらいです。

今回の写真のは4倍の200gで作ってます。

ミョウガを薄切りにする

ミョウガを縦に薄く切ります。

縦切りの方が食感がいいのでそうしてますが、お好みで横でもみじん切りでもOK。

塩麹と和える

塩麹と和えて、清潔な容器に移します。これで一晩冷蔵庫に置いて完成。

冷蔵庫で10日程度保存可能

冷蔵庫で大体10日くらいは持ちます。

200gで仕込むとたっぷりに見えますが、

ミョウガの辛味がほどよく和らいで食べやすいので、あっという間に無くなります(´▽`)

辛味が和らいで食べやすく!

ふ夏はうどんや素麺に乗っけるとめっちゃ合います。

めんつゆ・ごま・ごま油をかけたぶっかけスタイル。

シンプルですがめっちゃ食べやすいです(∩´∀`)∩

そのまま刻んで食べるよりもミョウガ特有の辛味が抑えられ、やさしい味わいになるミョウガ麹でした。

塩麹の活用例として参考になればうれしいです。

ではまた。