HSM

ホットサンドメーカーLAVAで鶏モモ焼きひしおマヨソースがけ

こんばんわ。製麹員です。

今年の梅雨は早かったですね。。。

5月は暑すぎず寒すぎずでキャンプするに快適な時期ですが、

天気が不安定だとキャンプの予定も立てづらくなります。

梅雨入りが早い分、明けも早いとの予想もあるのでそちらに期待したいです。

さて、今回は鶏モモをパリッと焼いて晩酌です。

以前紹介したひしおを使います。

簡単にコクが出るので、鶏モモ肉をシンプルに焼くだけで十分においしくなります。

味噌と醤油の原点? ひしおの作り方と使い方 こんにちわ。製麹員です。 今回は味噌と醤油の原点と言われているひしおを作ってみます。 あまり見慣れない調味料ひしおですが、...
【塩麹】混ぜるだけ!塩麹マヨネーズ【塩麹マヨ】 こんにちわ。製麹員です。 突然ですが、マヨネーズはお好きですか? 私は好きです。 お好み焼き・たこ焼きにマヨネーズは...

材料:1人前

  • 鶏モモ肉 1枚 2枚
  • オリーブオイル 大さじ1
  • 塩コショウ 適量
  • ローズマリー お好み(無くてもOK)
  • ひしお 大さじ1
  • マヨネーズ 大さじ1

鶏モモ肉は焼く前にスジを削いで、全体に切れ目を入れておきます。

今回はこれで焼いていきます。

でかいホットサンドメーカーです。

鉄製なので重たいです。

が、鉄板をしっかり熱して焼くとオーブンの様に全体を一気に加熱できるので、肉汁は流れず皮目がパリッと、中はジューシーに仕上がります。

私はこれでパンより肉を焼くのに使ってます。

ホットサンドを焼くだけにしとくのはちょっともったいないくらいのクオリティで肉が焼けてしまいます。

普通のフッ素加工フライパンよりかは手入れに手間はかかりますが、使い込んで外見に味が出てくるのも愛着が沸くポイントですね。

持ってて満足できる道具です(^^)

軽く塩コショウを振り、熱した鉄板で挟み焼きにします。

鉄板の大きさがもうステーキを焼くそれですよね。

焼いてる間にソース作り。

ひしおとマヨネーズを1:1で混ぜるだけです。

両面がパリッと焼けたら、食べやすい大きさに切ってソースをかけて完成です。

1人前だけ作るつもりでしたが焼いてる途中で食欲たまらず、急遽モモ肉もう1枚追加で焼きました笑

今晩は白ワインで晩酌です。

皮はしっかりパリッと焼けています。

塩コショウだけのシンプルな味付けですが、ひしおマヨがコク深いので味わいもバッチリ。

白ワインが捗ります(^^)

今回はLAVAのホットサンドメーカーでお肉を焼きましたが、ホットサンドを焼くにも食パンなら2人前、マフィンなら3人前とかを一度に焼けるので複数人でのキャンプにもいいと思います。

私も家族とのファミリーキャンプが多いので、夜はステーキ用・朝はホットサンド用と2ウェイの使い方をしています。

下に参考用のリンク貼っておきますので参考にしてみて下さい↓

では良い夜を。